自社の情報がインターネット上に流出していないかをモニターするサービスを提供するDigital Shadows


screenshot-www.digitalshadows.com 2016-02-09 09-19-40

今は様々なセキュリティ装置やサービスがあるにも関わらず、多くの組織がハッキングの被害に遭っている。そしていくつかの情報は社外に流出すると会社に甚大な被害を与える。情報流出を防ぐことも重要だが、いざ流出してしまった時に迅速に検知・対処することも同様に重要だ。

Digital Sadowsの提供するSearchLightというプロダクトは27カ国、1億以上のデータソースを常にモニタし、自社の情報が流出していないかどうかについて検査する。モニターする箇所はソーシャルメディアだけでなく、GitHubやその他P2Pメディア、Torといった犯罪者が自らを秘匿するために利用するようなサービスも含まれる。

参照:Business Insider

Digital Shadows has raised $14 million (£10 million) for its security platform, bringing total investment in the company to $22 million (£15 million).

The seven-year-old company, jointly headquartered in London and San Francisco, has a platform that searches the darkest corners of the internet looking for the chatter associated with threats against specific organisations.

Digital Shadows, founded by CEO Alastair Paterson and CTO James Chappell in 2011, claims that its flagship product, SearchLight, can continuously monitor over 100 million data sources in 27 languages across the internet. Sources include social media, crime forums, GitHub, and encrypted “dark” nets such as Tor and I2P.
http://www.businessinsider.com/digital-shadows-has-raised-14-million-for-its-security-platform-2016-2

orenchbase