膨大な文書の保管を1ページあたり月額0.004ドルで自動化してくれるRipcord


紙の文書の保管ほど嫌になるものはないが、往々にして紙の文書というのは重要でいざという時に必要になるものだ。そんなギャップを解消しようというのがRipcordのサービスだ。

ユーザはRipcordに番号のついたダンボールに文書を入れて送るだけ。するとRipcord側でそれらをすべてスキャンしてくれる。あとはユーザ自身がそれらを簡単に検索し、提出を求められたときにはそれらを見せることができるとのことだ。価格は1ページあたり月額0.4セントとのことだ。

参考:TechCrunch

Bay Area startup Ripcord just scored a $40 million Series B, following its successful launch earlier this year. By all accounts, the company has apparently hit the ground running with its decidedly unsexy goal of using robots to digitize paper records for large corporations and organizations. According to CEO Alex Fielding, Ripcord already has a number of Fortune 100 companies on board,… Read More

https://techcrunch.com/2017/08/17/ripcords-40-million-series-b-will-pay-for-more-file-digitizing-robots-and-human-jobs/

orenchbase